あすなろ白書 俺じゃダメか?取手治(キムタク) 

あすなろ白書 俺じゃダメか?取手治(キムタク) 

あすなろ白書

1993年10月11日~12月20日
フジテレビ系 放送
原作 柴門 ふみ(さいもん ふみ)
 雑誌 ビッグコミックスピリッツにて連載
1991年にフジテレビでドラマ化され大ヒットした 東京ラブストーリーも柴門 ふみ(さいもん ふみ)

 脚本 北川 悦吏子(きたがわ えりこ)
 木村拓哉×北川 悦吏子

後に2人の最強タッグで数々の名作ドラマが生まれる
ロングバケーション ビューティフルライフ 空から降る一億の星

主演

石田ひかり 筒井道隆 木村拓哉 鈴木杏樹 西島秀俊 黒沢あすか 杉山彩子 加賀まりこ

<スポンサーリンク>

created by Rinker
¥16,836 (2022/07/06 13:01:04時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥693 (2022/07/06 13:01:05時点 楽天市場調べ-詳細)

主題歌 藤井フミヤ
「TRUE LOVE」

1992年にチェッカーズ解散後

1983年に『藤井郁弥』としてデビュー ソロ活動 
ソロ活動最初の楽曲『TRUELOVE』 のイメージが強いですが、第一弾は、「Mother’s Touch」(マザーズ・タッチ)本名の藤井郁弥から、カタカナでフミヤに変更(藤井フミヤ)
ギブソンのギターB-25を購入 し楽曲制作スタートを切る、藤井フミヤに変更後、第一弾の楽曲 
あすなろ白書 主題歌『TRUELOVE』
当時のドラマプロデューサーだった、亀山千広さんから『フミヤ、曲、作ってよ 』と言われ、受けたものの、
生まれて初めての作詞、作曲 普通は、何曲か持って行くけれど、持って行く曲が、この一曲「これしかない」一曲だけを持って行く、1990年代前半は、サビでガツンと聞かせる音楽がブームだった時代。カセットテープに吹き込まれた『TRUELOVE』を聞いた 亀山千広さんの第一声は、『弱いなぁ』だった フミヤ自身も感じていた「きちんとメリハリがなく流れていくような曲だったから」、だから売れるとは、思ってもなく、売れる自信も欲もない、ただ頼まれたから一生懸命作っただけ、制作当時の心境を明かしました。しかし、ドラマの人気と相まって楽曲は、大ヒットのダブルミリオンを達成 フミヤ自身が一番驚いていた

<スポンサーリンク>

created by Rinker
¥110 (2022/07/06 13:01:06時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,742 (2022/07/06 06:58:06時点 楽天市場調べ-詳細)

内容(あらすじ)

女子大生 園田なるみ(石田ひかり)たち男女5人の大学生活を描く。
主人公 園田なるみと恋人の掛居保(筒井道隆)の恋愛模様を中心に、サークル「あすなろ会」での二人を取り巻く友情や恋愛を描く青春群像劇。

木村拓哉さんが演じる取手治が、石田ひかりを後ろから抱きしめるシーンが話題を呼び、
後ろから抱きしめる「あすなろ抱き」が若者の間に流行した。今で言う『壁ドン』のようなもの
『月9』の中でも印象的な言葉

俺じゃダメか

黒縁眼鏡 

今まで黒縁眼鏡=真面目、がり勉など、女子には不人気でしたが 取手君(キムタク)がしていた事もあり、眼鏡男子が脚光を浴びました

ドラマカテゴリの最新記事