キムタクが一番好きなスニーカーと公言するブランドVANS(バンズ)西海岸ストリートから爆発的人気スケーター定番スニーカー

キムタクが一番好きなスニーカーと公言するブランドVANS(バンズ)西海岸ストリートから爆発的人気スケーター定番スニーカー

木村拓哉氏が最も好きなスニーカーと公言するブランドVANS(バンズ)
西海岸ストリートカルチャーから爆発的人気となったブランド

VANS(バンズ)もともとは、カリフォニアの小さなオーダーシューズメーカー
1960年代後半にポール・ヴァン・ドレンがカリフォニアでブランド立ち上げ
ブランド名「ヴァンとその仲間たち」という意味が込められている
1970年代前半VANS(バンズ)特性のラバーソール(ワッフル・ソール)は、
スケボーの上でも滑らず安定したすべりが出来たため、スケーターの間で人気となり始めた 。
ロゴにもなっている“OFF THE WALL(一風変わった)”というキャッチフレーズは、1976年からデビューし、同年、ERAとして知られるモデルが、パッド入り・コンビカラーなどで発表されました。 BMXライダーからの支持が強いOLD SKOOLやスケーターの定番SK8-HIが飛ぶように売れ、その後、ヴァンズの代名詞ともなったSLIPONがカルフォルニアで大流行したことで、1980年代に入る前には、約70のショップをカルフォルニア内にオープンさせていました。 ヴァンズのシューズはスケート業界にはとどまらず、様々やスポーツや、米軍にも浸透し、世界的なシューズメーカーになり、現在に至ります。 永遠に愛され続けるスケートシューズを作り続けています。 2015年にヴァンズ初のスケート映画「PROPELLER: A Vans Skateboarding Video」を製作。iTunesで最短セールスを記録した映画のひとつとなりました。 

VANS 人気モデル

VANS(バンズ)の人気モデル代表作 エラ(Era)
伝説的スケーター
ステイシー・ぺラルタによってデザインされたモデルがベース
今後50年以上に渡ってVANSのアイコンの一つになった「エラ(ERA)」というモデルであり、初期VANSを全世界に知らしめたと言える名作です。

<スポンサーリンク>

バンズ(VANS) エラ(Era) キャンバス スニーカー ≪Black≫/メンズ/シューズ [BB]

名作 オールドスクール
バンズのスニーカーで初めてジャズラインが付いたモデルであるため、「ジャズ(jazz)」という名称で呼ばれることもありました。
BMXの人気も出始め、ストリートスポーツとして流行したBMX/スケーター向けにVANS(バンズ)が発売されたのが「style36」というモデル

<スポンサーリンク>

VANS(バンズ)の代表作の一つSK8Hi(スケーター・ハイ)

スケーターの熱い支持を今なお集める名作
スケーターのハードなスケーティングから足首を守るハイカットデザイン

<スポンサーリンク>

created by Rinker
¥13,200 (2024/05/29 00:32:54時点 楽天市場調べ-詳細)
バンズ スニーカー VANS メンズ レディース SK8-HI スケートハイ BLACK ブラック VN000D5IB8C1 VN-0D5IB8C シューズ

SlipOn(スリップオン)
1979年にリリースされた”ヴァンズ・クラシック・スリッポン”はすぐに履けるスケボーシューズとしてカリフォルニアのスケーターの間で大ブレーク。これによりヴァンズはアメカジやスケーターの定番スニーカーとなります。
足を滑らして履ける気軽さから 

この投稿をInstagramで見る

Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak)がシェアした投稿

Standard California 20周年を記念したアニバーサリーコレクション、VANS × Standard CaliforniaのSlip Onです。 長年のコラボレーションの中で様々なモデルを別注してきたStandard Californiaが今回お届けするのはSlip On。 インラインとは異なるラストを使い、出来る限り当時の雰囲気を再現。 チェッカーフラッグのボディにStandard Californiaロゴの入るサイドテープ、インソールにはVANSロゴに加えStandard Californiaロゴが入るスペシャルな一足が完成しました。 1982年公開の映画「FAST TIMES」で、ショーン・ペンが演じるジェフ・スピコーリが着用していたことで瞬く間にVANSを代表するモデルになったチェッカーフラッグのSlip On。

木村さ~~ん! #86「木村拓哉、及川光博を全身コーディネート!?」(TOKYO FM × GYAO!)

国内ではABCマートがナショナルブランドとしてVANSの販売権を得ているため基本的にVANSはABCマートでしか買えません。

USA企画と日本企画の違い

日本企画 
ABC-MART(マート)は、独自に商品を企画し、日本人向けにVANSの靴を作っています。これが「日本企画」
日本企画 日本人向けに 歩きやすさ 履き心地を重視したデザイン。
USA企画 スケボーの上でも滑らず安定したすべりが出来るデザイン

ジャズラインの太さ
日本企画 太い
USA企画 細い

トゥ部分
日本企画 狭い
USA企画 横に広い

箱のデザインの違い
日本企画 黒 
USA企画 赤


真剣な、まあなざしでスニーカーを見つめる木村さん 購入するか、悩み中

悩んだ末に購入

Standard California

Standard California20年を記念したアニバーサリーコレクションより久々となるVANS とのコラボレーションアイテムになります。記念すべき第一弾コラボで使用した80年代のFactory Teamロゴに、バックにはSTANDARD CALIFORNIAシールドロゴをプリント。ボディはVANSのオリジナルを使用しています。20周年記念で製作されたペシャルアイテムになります。

この投稿をInstagramで見る

Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak)がシェアした投稿

ブランドカテゴリの最新記事