キムタク ドラマ再放送されない、2ちゃんねるとの関連

キムタク ドラマ再放送されない、2ちゃんねるとの関連

眠れる森

1998年10月8日~12月24日 フジテレビ系 放送
木村拓哉&中山美穂 W主演 最終回視聴率30.8%を記録

1983年12月24日 土砂降りのクリスマスイヴ
福島県御蔵市 市会議員の一家が何者かに襲われ惨殺された、父親と母親は、即死、出血大量の長女は後に、病院で息を引き取った
事件の生存者は、12歳の少女だけ、だった、この雨で大量の血を浴びたと思われる犯人の痕跡は、消されてしまい、第一発見者であった大学生は、殺された長女の交際相手だった
三日後、長女の交際相手の大学生が、一家惨殺事件の容疑者として、逮捕された。

15年前のクリスマス
福島県で市議会議員一家が惨殺される
12歳の次女・大庭美那子(中山美穂)だけが奇跡的に無傷だったが、事件当時の記憶をなくしてしまう
第一発見者の大学生・国府(陣内孝則)が逮捕されて、あれから、15年後、美那子は、少女時代にもらった手紙を見つけ
そこには、「15年後の今日、僕たちの森で会いましょう」

2日後に迫っていた約束の日、美那子は長い間背を向けていた故郷へ
過去を辿るように一人『眠れる』へ向かう
森の中で危険な凶器の笑顔の青年・直季(木村拓哉)に逢う

美那子の過去をすべて知る青年・直季と出逢ったことから美那子の平穏な日常は、崩れ始めていく、一方その頃、殺人事件の犯人として逮捕されていた国府は、刑期を終えて出所し、15年前に起きた殺人事件の真相や大庭美那子の失った記憶を巡って不可思議な事件に襲われていくのだった…

<スポンサーリンク>

created by Rinker
¥55,000 (2022/07/05 14:37:10時点 楽天市場調べ-詳細)

世田谷区一家殺人事件と
眠れる森の関連

世田谷一家殺害事件(せたがやいっかさつがいじけん)とは、2000年平成12年)12月30日深夜に東京都世田谷区上祖師谷で発生した殺人事件の通称で、警視庁による事件の正式名称は「上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件(かみそしがやさんちょうめいっかよにんごうとうさつじんじけん)」である。

本件では一家4人が自宅で何者かによって殺害されたが、未だに犯人の特定や逮捕には至っておらず、未解決事件となっている。また、捜査特別報奨金制度対象事件にも指定されている

事件の概要[編集]

2000年(平成12年)12月30日23時ごろから翌31日未明にかけて、東京都世田谷区上祖師谷3丁目の会社員宅で、父親(当時44歳)・母親(当時41歳)・長女(当時8歳)・長男(当時6歳)の4人が殺害された。隣に住む母親の実母が31日の午前10時40分すぎに発見し、事件が発覚した。

この事件は、20世紀最後の日に発覚した、大晦日に差しかかろうとする年の瀬の犯行だったこと、犯人の指紋血痕など個人を特定可能なものや靴の跡(足跡)のほか数多くの遺留品を残している点、子どもまでもめった刺しにする残忍な犯行、さらに殺害後に長時間現場に留まった可能性が指摘され[注 1]パソコンを触ったりアイスクリームを食べたりするなどの犯人の異常な行動、これらの多くの事柄が明らかになっていながら、犯人の特定に至っていないことでも注目される未解決事件である。また、年の瀬に発生した殺人事件ということもあり、一年を振り返る区切りとなる年末近くになると警視庁による情報公開が行われ、マスコミが話題に取り上げることが多い事件である。

  引用元 ウィキペディア(Wikipedia)

匿名掲示板『2ちゃんねる』に書き込まれた、投稿
世田谷区一家殺人事件の真犯人によるモノでは、ないか?と話題になりました
2000年12月前後の書き込みを犯人による書き込みと判断して 世田谷区一家殺人事件 の前後に 『2ちゃんねる』 に書き込まれた、過去ログを徹底検証し、それが犯人による書き込みと考えて 『眠れる森』との関連性を推理していく内容の書籍が出版される
その後 『眠れる森』 の影響で世田谷事件が起きたといわれはじめ
2009年11月に出版されてからは、再放送されなくなった

<スポンサーリンク>

ドラマカテゴリの最新記事